tak0kadaの何でもノート

発声練習、生存確認用。

医学関連は 医学ノート

linux

Antergos Linux Project Ends

antergos.com GUIインストーラ付きArch LinuxであるところのAntergosが開発停止になった。Antergos固有のレポジトリにあるものはAURに移行するのでとりあえず今使用しているシステムは使い続けられる、とのこと。移行先を考えねば...

isoファイルを焼く時はddの後に&&syncもするべし

ddだけだとキャッシュに一部のデータが残って書き込まれないらしい Why is sync so important when making a bootable linux usb stick? dd conv=sync,noerror: ddのオプションのsyncはエラーで読めなかったビットを0埋めするもので、&&syncとは意味が違う

Gnome 3.28でデスクトップのアイコンが表示されなくなったらしい

アップデートしたら見た目が変わっていた。Gnome 3.28 removes the option to display desktop icons. / Applications & Desktop Environments / Arch Linux Forumsによると、とりあえずCarlos Soriano / org.gnome.desktop-icons · GitLabからプラグインを…

chrootなど

chroot Dockerとchrootを組み合わせたシンプルなコンテナデプロイツール - ゆううきブログ: chrootでいいじゃんという考え schroot: root権限なしでも使えるchroot fakeroot: debianのパッケージをビルドするときに使われる docker tail-island: 今更だけど…

Antergosのインストール後にやることリスト

何でもaptで入る訳ではなくてpacmanとyaourtを使い分けないといけないようなのでパッケージ名だけではなくコマンドごと記録した。pacmanの使い方はarch wikiを参照する。

ubuntu gnomeのインストール後にすることリスト

ubuntuで公式に採用しているunityよりもgnome shellの方が使いやすいので、https://ubuntugnome.org/をインストールする。(15.10)

ファイルのアクセス権について

texi2dviが無いためにRでパッケージのビルドができないと困っていた。実際にはシェルスクリプトであるtexi2dviに実行パーミッションがないことが原因だった。いいきっかけなので基本的なアクセス権と特殊なアクセス権についてまとめておく。

SSHサーバーの設定

N54Lにつないでいるディスプレイは借り物なのでsshサーバーを立てて、ノートパソコンからリモートで接続できるようにした。telnetとかでも良いと思われるがどうせならそのうち公開してみたいのでsshを選択。